ヒラヒラ帝国ブログ版 Air/まごころを、君に

KUROI Kozi Official Weblog

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

対人兵器で対物戦やってみた(NOKTON一本勝負)

何故か順番前後してますが、NOKTON58mmのシェイクダウンも、やっぱり“いつもの山坂道”でした(笑)。

20121112-04s.jpg

20121112-02s.jpg

お題:メルセデス・ベンツ C218 CLS63 AMG / シューティングブレーク (AMGパフォーマンスパッケージ装着車)
得物:Nikon D800+NOKTON 58mm F1.4 SLII N

しっかし最近のベンツはおっかしいなー。
CLSの型式、初代は「C219」なのに、この二代目は「C218」なんだそうで、わっけわかんねー。
以下、ちょっとだけつづきまーす。頭突き?都築?いやいや。


20121112-01s.jpg

フレクトゴンと違って寄りは苦手らしく、内装撮るのは結構大変でした。
つか寄りまくれるゴンがおかしいのかゴンが。

20121112-03s.jpg

ニコン純正レンズは暴力的なエッジの立ち方をする(と思ってる)んですが、対人兵器だけあってノクトンとんは柔らかいですねー。なんかよくわかんないけど柔らかいっつったら柔らかいんだよボケが。

20121112-05s.jpg

絞ればこれくらい行きますけど、だったらオートフォーカス使える分、純正の50/1.8とか使う方が効率的。
味がーとか抽象的なこと言い出しても、そんなんだったらゴンの方がもっとキャラクター立ってた気がするけど、D800使ってる現状アレの代替はコレしかないかなーとか。

だってよー、純正50/1.8はスーパー残酷描写でお肌に優しくないんだもんよー。
アレで撮ったポトレとか後で頭抱えて悩んじゃうんですけどー。あ、同じ純正でも85/1.8は全然イイと思う。

| クルマ | 23:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT