ヒラヒラ帝国ブログ版 Air/まごころを、君に

KUROI Kozi Official Weblog

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

AMG知恵袋:「足元を見る」とはどういう意味ですか?

20150608_00298s.jpg

お題:メルセデスAMG W205 C63 (AMGダイナミックパッケージプラス装着車)
得物:SONY α6000+Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS(SEL1635Z)

20150608_00411s.jpg

W202時代のC36/C43/C55やW203時代のC32/C55と違い、W204のC63は少し特異な存在でした。
過給器が付いてなかったり気筒数が少なかったりしない、上級モデルと同じV8 NA 6.2リッターエンジンを搭載。
ひとつ上のW211 E63 AMGと比較しても200kg弱軽量なボディに対し、それと同一のブレーキユニットを採用。
同一世代の63シリーズの中では最廉価車種であるにも関わらず、物理的資質の高さに於いては間違いなく最高峰に位置する、闘争にはうってつけのベンツ…いわゆる“戦闘機”であったと言えるでしょう。

さて、つい先日日本でも正式発表されましたW205のC63です。以下つづく。


紙媒体やウェブ上の自動車関連メディアで主に取り上げられているのは、「6.2リッターのNAをやめた。今度からは4リッターのツインターボだ。」と。大体これ。舞弥、まぁいいや(CV:小山力也)。

トップの二枚を見てもらうとわかるけど、それほどド派手なエアロを巻いてるわけじゃないし、フェンダーがボッコーンと張り出してるわけでもない。あんまり写真写りは良くないのよコレ。ちょっとオーラ不足。

で、何を考えてるのかAMG GTは鍵開けてるのにこっちは鍵閉められてたもんだから内装キチンと見られてないんだけれども、シートもなんかノーマルグレードの本革のやつとほとんど同じ。あーそうですかーW204のセダン/ワゴンはオプションなんか選ばなくても標準で専用仕立てのハイバックシートが付いてたもんですけどねー。

問題はね、

20150608_00335s.jpg
前…タイヤ:245/35R19、ブレーキ:6ポット対抗ピストン/ローター径360mm

20150608_00338s.jpg
後…タイヤ:265/35R19、ブレーキ:片押し/ローター径360mm

うーわスポーツマックスクスなんか履いてやがるよ。うげー。
私がカネ無いときにPS2買えないからケチって買ったらびっくりするほど接地感無くて雨の日めちゃくちゃ怖かったタイヤだー。
まぁAMG新車で買う人なんかカネあるからダメタイヤは窓から投げ捨ててパイロットスーパースポーツとか履かせるよねーきっと。

ではでは、こちらが比較用にですね、翌日のアレなショーに行ってわざわざ撮ってきた(笑)、中古のW204 C63 AMG 前期型。

20150608_00599s.jpg
前…タイヤ:235/40R18、ブレーキ:6ポット対抗ピストン/ローター径360mm

20150608_00603s.jpg
後…タイヤ:255/35R18、ブレーキ:4ポット対抗ピストン/ローター径330mm

P-ZEROは正直わかんないですわ。まぁそもそもコレ中古車であって最初から付いてた銘柄かどうかわかんないし。
これもさっきと一緒で、500馬力クラスなんだからPSS履かせときゃーいいだろと。カネ無かったらせめてPS3。

や、だから問題はね、

20150608_00338s.jpg

20150608_00603s.jpg

片押しかよ!!ブレーキケチるとか最っ低だなクソ!!しっかり値上げしといてその仕打ちかよ!!
こんなもん戦闘機でも何でもねーよツアラーVだツアラーV!!Cクラス・ツアラーV!!
はいもうおしまい!!解散!!

| クルマ | 23:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT